急げ!ウサギとパン作り

新作絵本の題名のようなタイトルですが
昨日の出来事をただそのままタイトルにしただけです。


まずは「急げ!うさぎ」。
年内の納品に間に合わないかもしれなくて焦って
ウサギを作ったのです。

いつもと作る順番がかわってしまい、
目鼻を先につけてしまいました。

本来なら手足が先なんですけどね。
嫌なことは後回しにってことで・・・。


とりあえず、ウサギと小さいくまを作ってこんな感じです。


SN3O0006.jpg


「兄ちゃ~ん、ウサギやのにクマと顔、一緒やないの~」と節子に突っ込まれつつ
眼付け完了。

ウサギってどんな顔だっけ?
チャーさんのブログでホンモノうさぎの顔チェックしなきゃ!


あとはダッシュで手足と服ね。






そして、タイトルにあるもう一つ「パン作り」

今まではホームベーカリー氏にお願いしてパン生地作りをしてもらっていたのですが
そのホームベーカリー氏がなにせ高齢。
多分20歳以上は行ってるはず・・・。

なのでー、こねさせても美味しく出来ないわけ。
どんなに配合変えても、なんだか美味しくないワケー。

ならばっ!
自分で捏ねようと
一大決心して何年かぶりに手捏ねしてみたわけ。


スッゴイ大変なんじゃないかな~とイメージして作り始めたけど、
これがまた以外に楽しくて、そんなに重労働じゃなかったのです。

でもね、一番の苦痛はやっぱり「何者」さん。


「アー!ナニモノモヤリタイー!!」と飛びつくように
やってきて
こねてる生地をつまんでは食べる、食べる、食べる。
何者サンは半生のモノが大好きなのでとにかく焼く前のモノを食べたくて仕方ない。


仕方ないので握りこぶし1つ分だけちぎって
「ホレ、自分で捏ねなさい」と渡したけど

捏ねては食べ、食べては捏ねするので
徐々に小さくなる塊。


そして、捏ね方がヘンなので
床に落としては拾い、落としては拾いで
若干ゴミの付いたパン生地。


ま、いいさね、食べるのは何者だし。


で、なんとか発酵も終わり成形。

何者サンはウサギの顔のパンを作りました。

なんだか可愛いウサギだったので、
カーサンは気をきかせて、
赤い色の着色料(液体)をウサギの目に塗ってやろうとしたわけ。

オオチャクモノのカーサンだもんで
液体ビンからそのまま塗ろうとしたら
赤い液がドバッ!とウサギの目に落ちてしまって
うさぎの目には赤い涙・・・。、
グロテスクなホラーウサギ。




ヤベーっす。




スンマセンなー。


スポンサーサイト
テーマ: あみぐるみ | ジャンル: 趣味・実用

コメント

あ、その白いふぁさふぁさウサギ、
うちに子になってもらいますからー。
予約ね、予約ー。
(マジで)

ベキの目は黒い目なの。
白ウサギのくせに。
だから次はレーズンまたはゴマで目を
付けてやって~。
して「チャーさんちのうさぎだよ」って
何者ちゃんに食べさせてあげて~。

2010/12/16 (Thu) 22:44 | チャー #FvLIUmYM | URL | 編集
ちゃーさんへ

えー?
マジッ?マジ予約?

ひゃーっ(笑)
いいのかい?実物見なくて?後悔するよ(笑)

んじゃあ7万円ナリ~♪


ベキたんの眼は黒なのね・・・ゴメンチャイ。
ゴマね、ゴマは可愛いかも。
ウチの何者、生き物嫌いだけど
唯一ウサギはすきなのヨ。
チャーウサパン、こんど作ってみるわ。

2010/12/17 (Fri) 09:27 | マエナラエ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する