墓参り・・・後編

昨日の続きです。
まだお読みでない方は昨日のブログからど~ぞ。



旭川から苫小牧へ帰るとなったそのとき、
主人サンが放った妙な一言。


それは


「ヘンな音がする」


あ、始まった・・・。

そうです。
車から異音がするというのです。

この「変な音がする」は
過去何度も苦しめられた台詞です。


昔乗っていた車のときも、この台詞を言い、
観光客一杯の道の駅の駐車場で
時速5キロほどでワタシが車を運転し
その車のすぐよこを主人サンが中腰で走り
車の外の異音を確認するという作業を何度もしました。

怪しいです。
非常に怪しい夫婦でした。


そして主人サンは今回も急いでコンビニ駐車場に車を入れ
軍手をはき、タイヤチェック。
全部のタイヤをグイグイ押しながら揺らす揺らす。

何者サン、すでにご就寝。
かなり車は揺らされてましたが爆睡です。

ワタシは酔いそう。

で、今度は
「俺が揺らすからタイヤを触ってくれ」との注文。

ワタシも車降りて手伝い。
もちろんコンビニの正面駐車場で。
(正面は店の明かりで明るいからね)

店員に怪しい目で見られるし。
ダッテ買い物もしてないし。

チェック後
やはり何かヘンらしく、急いで車やサンを探し直行。
その頃すでに夜8時。

車を見てもらい車屋のオニーチャンに
「念のため高速は走らない方が良いかも・・・」と言われる。
主人さんも納得。


さあて、どうする?

これから下走ってかえるか?
どこかビジネスホテルでも探してとまるか?!

ワタシはドコでもいいからとまりたい。
主人サンはそれでもやっぱり帰りたいらしく
下を走った時の時間などを計算して
何時に苫小牧に着くか確認中。


「どこか泊まれる所さがそ~」とワタシが言うと

さすがにこの時間から5時間かけて帰るのは
何者サンもかわいそうと思ったらしく
しぶしぶOK。

さあ!それからが大変。
ナビさんで近場のシティーホテルやらビジネスホテルを探して
行ってみる
どこに行っても「シングルしか空いてません」のお答え。


ギャフン。
親子3人でシングルはキツイ。


その後も色々走り回り悲壮感漂わせて
「泊まらせてくださーい(涙)」と頼むが
やっぱり満室とかシングルしか・・・ばかり

聞くのはワタシの役目ね。ナンジャ、オラ。

主人サン、ウンコしたくてイライラし始めるし。
サイアクー。


4件回って全部ダメで
諦めて、帰ろうとしたとき、

天然温泉つきのシティ?ビジネスホテル発見!
結構大きいし新しくて綺麗。

ここでダメなら、もう帰ろう!
と意気込んでフロントへ突進するワタシ。



「空いております」



なぬ?!もう一度!!


「空いていますよ」の天使のようなオネーさんの声が!

やったぁーーーー!
神様ありがとう。

もう9時近かったかな。
ああ、これで初めてのお泊り墓参りができたぁ~(涙)

温泉まで入れると思ってなかったので
とっても幸せ。
ゴハンはないけど、
サービスで夜食ラーメン食べれたから幸せ。
綺麗なホテルだし。

でも、翌朝8時に出発してコンビニおにぎりを車で食べ、
下を延々と走って帰りました。

ええ、ワタシは一度も運転せずに
寝てましたが、なにか?←悪嫁



砂川の北果楼のカフェで
ケーキセット堪能。
安くてボリューム満点うまいス。


そして苫小牧へ帰るなり
車やサンへ直行。
家に帰る前に直行。


キー!
せっかく泊まったのに、
翌日は観光できず、まっすぐ帰還ですよ。
そんなにクルマかーっ!


ま、楽しかったし泊まれたからいいか。
運転ご苦労様だったしね。イッツねぎらい。




スポンサーサイト
テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

コメント

ほっほ~ぅ。
情熱系男子略してJKD君は異音を察知しましたか。
流石にそんな時の高速は怖いよねー(^_^;)

北菓楼カフェって?
安うまボリュ~ミ~って最高じゃーん!
砂川スウィ~トロード通った事無いの。
下道もいいっすな~ぁ。

ともかく・・・祝・宿泊!!
ちょっとゴロがいいね(笑)

2010/08/17 (Tue) 21:04 | ちゃびー #FvLIUmYM | URL | 編集

うふふ。
クルマの事になると
周りが見えないの~ララララ
情熱車男子よ。JKD、あっ一緒か(笑)

たまに下走って、スゥイーツロードもいいもんですよん。
600円くらいで
お好きなケーキ、シフォン、ソフトクリーム、ドリンクがついてたよ。

売店は激混み。
カフェは緩やかでよかったす。

祝宿泊!
しゅくしゅくって感じ。なにが?(笑)
付き合いたてのラブラブカップルみたいよね?

2010/08/18 (Wed) 16:41 | マエナラエ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する