見守りコースター増殖中

世間ではゴールデンウィークなのですね。

うちはなんだか休みが飛び飛びなのであんまり実感がありません。
主人サンがいないと、出かける気力がなくなるので
家で何者とダラダラ過ごしております。

何者はただ今、朝ごはん中。

トーストしたパンにメープルシロップをかけて、
ハチミツを入れたミルクを飲んでます。
ダブル激甘です。

何者は甘いものを食べすぎで、頭の頭皮から
常に甘いニオイを発しています。
甘いものを食べたくなったら、ワタシはいつもそこのニオイを嗅いでいます。
ザ・臭覚ダイエット(ダイソー風)
ほんとかい?


でもね、
連休ではないものの、ちょいちょい出かけてはいましたよ。
ダジュくんちとか。

ダジュくん、電話したときに電話の後ろでずーっと小型犬のよな甲高い声で
「ヤキソバァ~!ヤキソバァ~!!ウードォン、ウードォン!!」と発狂していました。

焼きそばとうどんを食べたかったようです。





そんな普通の連休でしたが
またもや見守りコースターを作っていました。

今度は
「夕日の中のコケシ親子」と
「ラベンダー畑の子ウサギ」です。

100501_0743~01

赤いコースターの方がコケシですが顔はまだ作ってません。お楽しみに。
コケシの足元の黒い線は夕日が沈むときのコケシ親子の影です。
昭和な感じでしょう?

紫のコースターがラベンダー畑です。
種が飛んで黄色い花が一輪咲いています。
そして横にはそれを食べたいこうさぎ。


画像には写ってませんが
まだもう一つあります。

色が気持ち悪すぎるのと、まだまだ未完成なので
今日はUPしません。


これらの見守りコースターたち、
コースターと名乗ってますが
コースターとして使わない方がいいような気がします。

もっと大切なものを乗せてください。
指輪とか貴金属類とか。

だって高価なものほど見守りに張り合いがでてきますから・・・ふふふ。


見守りコースターを作ると
決まって主人サンが
眉間にシワを寄せて遠くからジーッと見つめます。

で、必ず「なに?ソレ・・・」と聞きます。
なに?ソレの言葉の中には「まさかソレを売るんじゃないよね?」という気持ちが
込められています。



ここで一句

「主人サン、嫁の作品、見ないフリ」



お粗末さまでした。








スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
わたしは見守りコ―スター大好きですよ~。
先日、クローバーマ―ケットさんで羊毛こけしつき見守りコ―スターをゲットしてきました!
で、それを見たうちのパパさんも「おぉ~何者コケシちゃん!かわいぃ!」と大興奮。(パパも何者ちゃんのファンです)うちでは、針山を見守ってもらっています(笑)
2才のチビちゃんが針山に手を出さないように、見守ってくれてますよ~♪
また作品楽しみにしてます

2010/05/01 (Sat) 08:37 | すずかママ #- | URL | 編集
すずかママさんへ

ご無沙汰で~す♪
コメントありがとうございます。

おおっ!コケシコースターお買い上げくださったのですね!?
なんともまぁ!いつもありがとうございます♪感謝です(涙)
というかご主人様まで何者を知っておられるのですね?(笑)ハズカシっ

針山を守るコケシ・・・
なんか響きがとっても好きです。
お子様をちゃんとお守りできるよう、こちらからテレパシー送っておきます(笑)

2010/05/01 (Sat) 12:46 | マエナラエ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する